岸惠子スペシャルトークショー 

 岸惠子 いまを生きる 

 

ひとりで生きてきた、そしてこれからも――  

(『孤独という道づれ』より)

 

たくさんの出逢いと別れ、そして今  未来へ願うこと

岸惠子スペシャルトークショー

 

●まるでエッセイのような

女優としてデビューしてから70年。さらに作家、ジャーナリストとしても活躍する岸惠子は、名エッセイストとしての評価も高い。今年88歳の米寿を迎える彼女が、自身が体験した驚きと笑いが満載のエピソードの数々を交え、いま最も大切にしたいことや変わらずに伝え続けていきたいことを語る、

まるで彼女のエッセイのような、痛快で示唆に富むトークショーです。

旺盛な好奇心と行動力で生きてきた彼女が、世界が大きく変わろうとしている「いま」に向き合った時、

どんな「生きるヒント」を芽生えさせたのかを、日常の出来事を通して楽しく語っていきます。

 ​本人からのメッセージ